パーソナルサーチャーもも丸サロン

パーソナルサーチャーもも丸のブログです。貴方の羅針盤になる為に4つの要素をご紹介。自分理論を構築して未来に向けて歩みましょう!私に出来る事は何が必要か?これを探す事。大切な自分ライフ作り。お手伝いします!

悩みの種はハラスメント。 代表的な3つのハラスメントを自分理論で捉えてみる。パワハラ・セクハラ・モラハラ。

 

 

 

パーソナルサーチャー

もも丸です。

 

※過去記事一覧はこちら 

 

ハラスメントの悩みを受けましたよ。

 

現在は色々なハラスメントが存在しますね。

私も気づかぬハラスメントにより。

バーンアウトを起こしました。

 

自分にまい進していると。

時に恐ろしいくらい他者理論に染まり。

鈍感になっている時があります。

 

私は病気になり。

自分の行動や性格を。

自分解体してみて気づきました。

 

パワハラじゃん!!って。

 

妻が何故。

ブチ切れていたのか当時は分からず。

 

人間って恐ろしいですね。

 

 

 

そんな悩みの上位になっている。

数々のハラスメント。

 

代表的な物に対してですが。

今の自分が感じる事を。

 

自分理論で捉えたバージョンで。

今日は記していこうかと思います。

 

 

 

 

パワハラ

 

悩みの種の上位に来るのでは無いでしょうか?

 

社会生活を送っている上で。

大なり小なり。

必ず経験があるかと思います。

 

私は結構、体育会系の世界で過ごしてきたので。

この線引きが良く分からなかったです。

 

別に心底従っている訳でもありません。

ただ、うるさいからやるかぁ。

この程度にしか感じていませんでした。

 

実際に色々な方の話を聞くと。

する側もされる側も線引きが難しいですね。

 

ハラスメントと言われる事は。

全てに言えると思いますが。

とにかく、線引きが重要です。

 

パワハラに関しては。

ハラスメントの根源になると感じています。

 

権力を持つ者が行う行為です。

精神的な上位関係も含めて。

 

対処方法は?

 

逃げるが勝ち

 

この一手しかないと感じています。

何故なら、その人も更に上から受けていますので。

勝手に受けていると思い込んでいる人もいますので。

 

話し合いとか。

負かしたところで解決しません。

 

逃げるが勝ちです。

 

考えない、無視する、策を考える。

その時間があるなら、次のステージに進んだ方が良いです。

 

大人同士ですからね。

地元の学生時代とは違いますから。

お互いの為です。

 

早く気づかなかった自分が悔しいですが。

 

 

 

セクハラ

 

次に良く聞くのがコレ。

 

男性から女性へ

女性から男性へ

 

とにかくこれも。

原因は上下関係にあります。

 

横関係の間柄だと。

コミュニケーションと捉える場合も多く。

不愉快であれば断ち切る事を直ぐに決断出来ます。

 

しかし。

上下関係が存在する為に。

ハラスメントとして存在してしまいます。

 

いかようにでも言えてしまうハラスメントの1つですね。

 

特に不快で無くても。

相手が嫌いなら訴える事で、ほぼ訴えた側の正当性が認められます。

 

ただ、中々言い出せないのも事実。

上下関係が立場的だったり、精神的だったり。

これが存在する以上は難しい。

 

解決方法は?

 

明確なNO!!

 

これしかない。

怖いですけどね。

これしかありません。

 

NOである時はNOです。

 

性格的に無理だなぁと感じさせているからやってきます。

 

NO!!

 

コレを突き付けてやりましょう。

 

 

モラハラ

 

これは、夫婦間で多いのかな?

職場でもあるでしょうね。

 

あたかも常識的な行動が最上位であるかの様な物言い。

精神的なダメージを繰り返すサディスティックな振る舞い。

自己陶酔による管理・支配。

 

これも本当にひどい限りです。

 

夫婦間では特に密室のコミュニケーションですから。

周りにも見えにくく。

現状を分かってくれない周りに疎外感も生まれてきますね。

 

男尊女卑の思想が形を変えて現れているだけです。

 

男女差別はもちろん必要ありませんが。

男女区別は必要です。

 

この手の夫側は。

外ではとても良い印象を持たれていたり。

人に信頼されていたり。

又は、全くその逆であったり。

 

とにかく思い通りにいっていないのでしょう。

 

立場や収入力や学歴や。

何か人より秀でている。

他者理論で生きている人が多い気がします。

 

対処方法は?

 

これは難しいですよね。

離婚が一番早いですが。

被害側が依存的だったりします。

 

そもそも自分理論が無いからなんですよね

 

あると、そういった人と一緒になりません。

尊重しあえないから。

お互いのご都合主義で一緒になった事実を認める事かな。

 

その後は自分理論をしっかり創って。

自分の思い描く人生へ向けて動いた方が良いですね。

 

 

 

 

代表的な3つのハラスメント

 

どのハラスメントにも共通する事

 

上下関係
男女

 

この二つです。

ハラスメントとは「嫌がらせ」

 

男女の違いや。

上下関係による区分の違いを活用されています。

 

横並びだと起きませんね。

必要がないですから。

 

しかし。

どうしても、現状は区別されます。

 

男性と女性

夫と妻

上司と部下

先輩と後輩

 

そうである事を理解して。

自分自身にも依存をせず。

他者への依存度を下げていく。

 

自分理論をしっかり持ち。

自分の描く成功に向けて歩んでいれば良いと感じます。

 

嫌がらせなど捨てる程、発生してきます。

 

真面目に皆に好かれていても。

必ず起きますね。

 

起こさないは難しいです。

人間ですから。

 

起きた時に自分がどの様に捉えるかが大事でしょう。

 

聖人の様な人などいません。

 

どんなに宗教的な人物でも。

その人物の祈りや善なる行為で。

苦しんだ人が必ずいます。

 

起きる事を理解して。

起きた時にどう捉えるか。

 

ハラスメントという「嫌がらせ」に向き合うには。

そういった事が大事なんではないでしょうか?

 

 

自分理論で考えてみた

 

今回はハラスメントについてでした。

 

答えになっていないし。

実際受けている方からすれば。

解決策にはなっていませんね。

 

何故なら。

解決策が存在しないからです。

 

環境によっては。

ハラスメント行為をする人物を徹底的に排除する環境もあります。

 

見つけるか、自分で作るか

 

結局の所。

この部分が解決策ですよね。

 

ハラスメント行為をするような人物を受け入れる環境もあります。

別に気にしていない。

その位で無ければ結果は出ない。

 

未だにこの様な考えが上層部の根底で流れている環境もありますよ

しかも、数多く。

 

何か依存していたり。

自分の考えが無かったりすると。

この「嫌がらせ」にハマってしまいますね。

 

抗って受ける嫌がらせは当然です。

闘いを挑んでいるのですから。

 

さてさて。

皆さんはどの様に捉えますか?

 

決して容認できる事では無いけども。

違う解決策を探す方が。

早い解決かもしれませんね。

 

人間は同じ事を繰り返しますよ。

自分自身もよくよく注意をして下さいね。

 

 

※過去記事一覧

 

momomarugt.hatenablog.com

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

パーソナルサーチャー *もも丸*

[お問い合わせ]

momomarugt123@gmail.com

※何かご協力出来る事があれば、お気軽に!

※自分理論構築の為、やりたい!探しをお手伝い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

記事一覧2020/1/8~14  パーソナルサーチャーもも丸はこんなお手伝いを出来ます! 最後までどうぞ。

 

 

 

パーソナルサーチャー

もも丸です。

 

※過去記事一覧はこちら 

 

今日は日曜日です。

 

また今週もサボリ記事にて(笑)

 

1月8日~14日

 

記事一覧をどうぞ!!

 

 

 

 

momomarugt.hatenablog.com

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

 

momomarugt.hatenablog.com

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

 

momomarugt.hatenablog.com

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

サボリ過ぎですね。。。

 

まあ。

これがパーソナルサーチャーもも丸です!!

 

プロジェクトのお手伝い

貴方の腹心になります

悩み相談

防災士としての講演・アドバイス

うつ病体験講演

女性アスリート応援宣言!!

 

お手伝いが必要な時はお声かけください!!

因みに悩み相談は現状無料です。

その他は内容によりけりです。

 

こんな私ですが。

日々、楽しく歩んでおりますです!!

 

 

※過去記事一覧

 

momomarugt.hatenablog.com

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

パーソナルサーチャー *もも丸*

[お問い合わせ]

momomarugt123@gmail.com

※何かご協力出来る事があれば、お気軽に!

※自分理論構築の為、やりたい!探しをお手伝い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

個人事業主でいたい理由。。 単純なんですよね。 自分で自分の思う成功を掴みたいから!!

 

 

 

パーソナルサーチャー

もも丸です。

 

※過去記事一覧はこちら 

 

経営の難しさ

 

私も一度トライしています。

そして一度敗れています。

世間の成功に対して。

 

基本的には1人で何でもこなします。

 

今、このコロナの影響もあり。

中小企業が悲鳴をあげているとの事。

先日も記しました。

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

健全な流れが生まれた。

この様に感じています。

 

私は2度目のトライに向けて動いています。

同じ過ちは繰り返したくありません。

 

しかし、同じ場面で。

あたふたするでしょう。

 

 

そこにチャレンジしていきます!

 

経営を1人で行う。

個人事業主も同じです。

 

やるべき業務は多岐に渡ります。

 

疎かにすればしたなりに。

オーバーワークをすればしたなりに。

 

それに伴う結果が現れます。

また、時流により。

その様相も1秒毎に変化をし続けます。

 

 

 

個人事業主で居たい理由

 

自分理論で生きたいから

 

サラリーマンをやりながら。

副業で個人事業をやる事が可能です。

 

しかし。

私は個人事業を主体で歩むと決断しました。

 

理由は前述の通り。

自分理論が創り出せたからです。

 

安定収入を得ながら。

副収入を得る。

収入の分散化。リスク管理

 

冷静に捉えるならば。

それが正解でしょう。

 

家族や目的があるなら尚更。

楽しい生活を出来ると思います。

 

恥ずかしながら。

バーンアウトを経験した後。

私にはその選択が難しいと気付きました。

 

10年のその選択をこなし。

行き着いた自分理論です。

 

 

やる事がいっぱい

 

とにかく。

個人事業主で生きていくには。

やる事がいっぱいです。

 

戦略立案

戦術計画

経理業務

実務活動

営業活動

人脈構築

情報収集

 

最低でもコレらは必要です。

常に回し続けます。

 

更に。

コレらの業務は細分化されます。

 

事業が順調であればあるほど。

やる事は増えます。

利益があるなら雇用も生むでしょう。

 

更にやる事がいっぱいになります。

 

お金の流れを知れる経理業務などは。

簡単に人へ任せられないかも知れません。

 

欲深いですからね。

人間の心理は。

 

 

だから面白い!

 

前述した通り。

やる事だらけだから。

面白いと思っています。

 

サラリーマンの時。

やる事だらけでしたが。

同じ様に感じれませんでした。

 

何故だろう?

 

今の自分は他者理論で生きていた。

この様に感じ、結論づけています。

 

やりがいもありました。

プロジェクトを提案し。

成功も失敗もしました。

 

ところが。

自分の積み上げになってる様で。

何故かなっていかない。

 

滅私奉公の精神など。

さらさら無く。

この時だって自分理論でした。

 

時間と労力と精神とギャランティ

この4つが比例しないのです。

 

あっ。

やっぱり環境の違いで。

面白さが全然違うんだ!

 

ここの部分と。

自分の眼が何を見ていたいのか。

気づいた訳です。

 

 

 

 

外注の活用

 

個人経営の時は。

外注を良く使いました。

効率や時間確保の為。

 

サラリーマン時代は。

外注化の流れが強い中。

社の方針で内製化を進めました。

 

どちらにもメリットとデメリットがあります。

 

自分理論で捉えると

 

外注化が必要な程のボリュームにしない
内製化は人材を確保してから

 

当たり前の様な。

当たり前じゃない様な。

こんな感じに今、気付いています。

 

今は個人事業をしている人は数多く。

プロジェクト単位での関わりには。

外注が向いていると感じます。

 

しかし。

経営の本質部分は内製化で進む方が良い。

 

サッパリとした付き合い方。

だけど、何かを共有して生み出せる関係性。

 

難しいですが。

やっぱりココが大事なのでしょう。

 

商売や継続した経営の為には。

お客様の確保の為にも。

それではいけないのかも知れません。

 

富は限られていますから。

私はイナゴの様に食い尽くす生き方は。

したく無いのでしょう。

 

 

自分理論から見つけた自分

 

あまり良い記事になりませんでしたね。

 

結論は

 

自分理論で捉えると自分がわかる

 

ココなんです。

 

私はまた、大変と思われる環境を作る。

それが、私の望む生き方。

 

世に言う成功や正解は。

他者理論の99%です。

 

100%の自分理論で生きていきましょう。

 

私の選択は個人事業主です。

皆さんは何を選択しますか?

 

自分理論で捉えているならば。

その選択に間違いはありません。

 

決断し。

世間が失敗と笑っても。

貴方にとっては成功です。

 

皆さんは何を選択しますか?

 

私にご協力出来る事があれば。

何でもご相談くださいね。

 

 

※過去記事一覧

 

momomarugt.hatenablog.com

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

パーソナルサーチャー *もも丸*

[お問い合わせ]

momomarugt123@gmail.com

※何かご協力出来る事があれば、お気軽に!

※自分理論構築の為、やりたい!探しをお手伝い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

自分軸の100%を経験しよう! だから見える他人軸。。自分理論と他者理論。

 

 

 

パーソナルサーチャー

もも丸です。

 

※過去記事一覧はこちら 

 

未だに。

勝ち組や負け組の記事を目にします。

 

確かに。

心持ちを安心させたいですよね。

勝ち負けで判断する方が。

また、される方が楽です。

 

様々なグレーゾーンが存在する生活。

白と黒に分かれた方が考えなくて済みます。

 

他者の真似や。

基礎から発展する独学でないと。

成功しないとか。

 

確かに。

そうかも知れませんね。

 

 

 

もも丸の勝手な感性です。

そもそも感性なんて勝手なんですが。

 

独学で進む人は成功しない

 

コレをよく見かけます。

 

理論で進んだ人で成功した人

 

見た事無いですよね?

 

独学が歩み続けて。

掴んだ結果を見てみると。

その歩みに近い理論があった。

 

より多くの人に知らせる為に。

理論を伝えた。

 

こうじゃないですか?

他者理論はやっぱり怖いです。

 

 

 

他者理論

 

学術的な意味合いで無く。

パーソナルサーチャーとしての考えです。

 

他者理論はその提唱者の思惑が必ず入ります。

また、学術的側面をみれば。

広義的に広める際には。

より多くの他者の思惑が組み込まれます。

 

人生の歩みにおいて。

それらを理解して従う場面もあります。

必要な時も数多く。

 

しかし。

絶対的ではありません。

 

他者理論は99%しか行きません。

100%を手に入れる為に。

近道だという考えもありますが。

 

他者理論です。

 

100%になるとすぐに99%になります

 

永遠に追い続ける事を覚悟しましょう。

 

 

自分理論

 

私の提唱する。

自分理論とは。

 

主体性を持ち明確に目的を定める

自分が納得した歩みをしていく

 

コレが本質です。

 

他者理論の中で生活をしなければならない。

コレも現実である為に。

自分理論を持とう!と提唱しています。

 

自分を知り、尊重し感謝する

 

なればこそ。

他者理論を理解し。

尊重して感謝する事が出来る。

 

その自分理論を見つける。

創り出す方法論は沢山あります。

 

パーソナルサーチャーとしての役目は。

その見るべき方法論を一緒に探す事です。

 

自分勝手な感性で。

間違いを犯しても良いでしょう。

 

それが罰であるならば受け入れる。

上手く行ったなら楽しいだけ。

 

自分理論は常に100%です。

目的を達成したなら。

次の100%が現れます。

 

 

パーソナルサーチャーの方法論

 

4つの要素を活用する

 

俯瞰
決断
勝負感
感性的直感

 

いつもお伝えしています。

この4つが自分理論で生きて行く上で。

大切にしたい要素です。

 

コレらを活用する為に。

先ずは、自分解体が必要です。

 

自分から見る長所や短所。

思い出や考え。

他者から聞いた自分の長所や短所。

 

コレらを書き出し。

プラスとマイナスの捉え方の違いで。

同じ意味合いの事が沢山出てきます。

 

その量が多い意味合い。

一つしかない部分。

 

それらが、自分の本質だったりします。

また、求めている事だったり。

 

俯瞰をして自分をさらけ出します。

 

第三の目から始まりますが。

見つけ出した前述の事を中心に。

自分の眼に戻す事が大切です。

 

 

 

 

 

見つけた本質

 

本質を見つけられたら。

それを言語化し。

自分がどういう人間かの再認識です。

 

何を目的にいきているのか

何を大切にしたいのか

何を嫌いなのか

自分がしたい事は何か

 

これらを創り出します。

そして、見えた主体性に対して。

方法論を探ります。

 

方法論を見つけたら。

勝負感を持って決断していきます。

 

失敗したらどうする?

 

必ず失敗したらという不安が現れます。

当然です。

 

ですが、失敗という概念は存在しません。

 

何故なら自分理論で歩んでいるから

 

その一つの事柄に対して。

他者が失敗を突きつけてきても。

自分にとってはその事柄の100%です。

失敗ではありません。

 

次の方法論を探り。

自分理論で歩めば良いだけです。

常に100%です。

 

負けません。

故に勝ち続けます。

 

他者には認められたいでしょう。

自分理論を認めて、他者理論を尊重出来ていれば。

自ずと認められます。

 

勝ち続けていますから。

常に100%です。

 

その為にも。

鈍感では無く敏感に。

共感や妥協や気遣いではなく。

 

感性的直感を危機管理センサーとして活用し。

あらゆる情報から。

大切だと感じる事を決断すれば良い。

 

コレが。

パーソナルサーチャーもも丸の提唱する。

自分理論という捉え方です。

 

大切だと感じるのは人それぞれ。

真似事だと批判する人々。

無視をする人々。

 

それで良いでしょう。

当然です。

 

ただ、何かを感じたならば。

試してみてください。

 

風を起こせるかもしれません。

 

風を扇ぐ事が出来るかも。

 

傍観者になってはいけません。

自分なりに自分理論で歩みを続けて欲しい。

 

 

※過去記事一覧

 

momomarugt.hatenablog.com

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

 

パーソナルサーチャー *もも丸*

[お問い合わせ]

momomarugt123@gmail.com

※何かご協力出来る事があれば、お気軽に!

※自分理論構築の為、やりたい!探しをお手伝い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

情報社会の情報を見極めろ!! 今に始まった事ではありません。 情報を隠す人々がいる限り。永遠に続きます。

 

 

 

パーソナルサーチャー

もも丸です。

 

※過去記事一覧はこちら 

 

情報の真偽を探れ!見極めろ!

 

ここ10年くらいでしょうか。

インターネットの常態化とスマホの普及。

科学技術やバイオ技術。

あらゆる発展が急速に進みました。

 

情報を得やすくなる。

即ち、嘘の情報も多くなる。

 

便利な環境だからこそ。

真偽を見極める眼を養った方が良い。

 

 

 

確かにその通りです。

 

実はこの100年くらい。

その大事な事は何も変わっていません。

 

情報が溢れているから。

知識が簡単に手に入るから。

技術が発展しているから。

 

100年前も同じです。

 

量や技術や利便性が理由ではありません。

 

我々の感性や心の発達が。

追いついてないだけですね。

 

 

 

感性や心の発達

 

サピエンス全史や様々な学問。

心理学からスピリチュアルまで。

 

人間は何万年と過ごしてきた。

狩猟採取環境の遺伝子が刻みこまれている。

 

その期間から考えれば。

200年前の産業革命からの生活は。

適していない。

 

故に様々なアンバランスが発生し。

科学を先頭にし。

文明だけが発達した現在に。

本能が追いついていない。

追いつく訳がない。

 

この様に読み取れます。

事実ではあるでしょう。

 

俯瞰して全体的に捉えるならば。

納得もいきます。

 

では、どの様にすれば良いのか?

 

 

発展し続ける科学

 

科学の世界は発展し続けています。

 

情報技術、一般科学、化学、医療。

 

その他にも。

AI技術を始めとして。

常に進化を続けています。

 

人間の本質に合わないだろうと考えられる事。

同時に人間が知ってしまった便利さ。

 

欲望を抑えられる訳がありません。

技術は磨かれ続けるでしょう。

 

人間の本質に合わないのであれば。

そうでない場面で活用すれば良いのでは?

 

 

情報や技術が向けられる先

 

人間には本来の生き方があるのかな?

 

現在の技術や情報は。

我々人間に向けられている事がほとんどです。

 

富の獲得の為。

便利さの獲得の為。

様々な欲望の為。

 

ココが問題なのでは無いでしょうか?

 

あらゆる技術や情報。

コレらの叡智が。

 

地球を守る為

宇宙に富を作る為

星々を守る為

 

こういった大きな大義に集中出来ないのでしょうか?

 

今を生きる我々に必要なのは。

自然に溢れて、生き物が増え。

それらと共存し。

管理、監督をして爆発的な増加を防ぐ。

 

その為に必要な科学や情報が活用され。

それ以外の事は欲せず。

新しい富の創出に向けていく。

 

理想論、暴論かも知れませんが。

今の技術でも可能な事。

 

欲望の器を広げ過ぎました。

 

 

 

 

真偽の眼を持つでは無く、価値観を変える

 

様々な情報が本当に溢れています。

 

そのほとんどが。

現在の発展から生まれる富の獲得の為。

その様に感じています。

 

真偽の問題では無いですね。

知らない事で上手くいく事も数多くあります。

 

価値観を変える

 

ココが大事なのではないですか?

価値観が変わらなければ。

方法論を変えたところで何も変わりません。

 

目指すべきところが同じですから。

 

前述したように。

価値観自体を変える。

 

むしろ、戻すでしょうか

 

今の技術を駆使していけば。

価値観を戻しても。

利便性を保ちながら。

不便で人間的な生活ができるはずです。

 

何かを生み出し続ける為に。

邁進している方には。

是非、価値観を変えてもらいたい。

 

 

自分理論で捉える

 

今回もまた。

私の自分理論で捉えてみました。

 

情報を制した者が世界を制す

 

遥か昔から。

人間は富を創り上げる事。

 

金銀財宝の採掘、航海術、建築術、農業術。

などなど。

 

便利に豊かになる技術の発明を出来る事が優位ではありませんでした。

その方法を知っていて、活用する事が出来る者が世界を制しています。

 

腕力が上位の価値観であった時代でも。

腕力の使い方を知り、活用できる人が勝ち上がりました。

知恵者も同じ。

 

情報社会の中で真偽の眼を持つ

 

これは、豊さを手に入れ。

便利さの欲を捨てきれない現代においてというよりも。

数千年間、我々が常にしてきた事です。

 

何も今に始まった凄い感性ではありません。

自分達が平和の中で忘れていた眼です。

 

その眼が危機管理という感性と現実です。

 

危機管理は理論では無いと判断しています。

感性的直感です。

 

この情報の真偽はいかに?

長い時間をかけてでも調べてみてください。

答えは出ません。

 

その調べた情報も正しいのかを調べなければならない。

 

すると。

妥協や共感が基準となり。

答えを出す事を目指していくでしょう。

 

他者の理論から抜け出せない。

 

同じ膨大な情報と真偽の危機管理を持って生きるならば。

 

自分理論で納得した歩みが出来る方が良い。

感性的直感を用いて感じた危機管理センサーを敏感に反応させた方が良い。

 

理論は他者の思惑である事が多いです。

もちろん、正しい事も山ほどあります。

 

他者の言う基礎が大事!!は他者の基礎です。

 

自分の基礎を創り上げれば良い。

他者理論の中で生きる必要はありません。

 

自分理論の中で生き。

他者理論の中を楽しく泳ぎましょう。

 

情報を制する者が世界を制す。

私は、情報を納得して活用した者が楽しく歩める。

そう感じています。

 

私の自分理論です。

皆さんの自分理論ではどの様に感じますか??

 

 

※過去記事一覧

 

momomarugt.hatenablog.com

 

 

パーソナルサーチャー *もも丸*

[お問い合わせ]

momomarugt123@gmail.com

※何かご協力出来る事があれば、お気軽に!

※自分理論構築の為、やりたい!探しをお手伝い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング