うつリーマン日記 回復に向けて

うつ病の発症・経緯・取り組み・日常・気持ちの日記

うつ病からの復職 どうなんでしょう?

 皆さんはどう思いますか?

 

自分は今、うつ病と闘っております。

書出ノートにも書いていた通り、治ったような治らんような・・・

 

やはり、1月に数日は気分が落ちてしまいます。

それ以外は、症状もほとんど無くなってきました。

休職期間は6ヶ月です。

コロナも重なったので、丁度良かったかな?と勝手に解釈してるのですが。

 

※書出ノートとは、このブログのきっかけです。宜しければどうぞ!

 

momomarugt.hatenablog.com

 

今、所属している会社の休職期間は1年になります。

現在、6ヶ月が過ぎたので後、半分。

 

書出ノートでも、落ち着いてきた2,3月は、この「職」と「社会復帰」について、同じような事をループしている状況でした。

今もほとんど変わってないけど。

 

皆さん、どうなんでしょうか?

復職するタイミングとか、期間とか。

色々なブログやドクターの話。

実際の方々の話を聞いてみても、本当に人それぞれです。

 

今まで、このブログを読んで頂いた方は分かると思いますが。

妻からも、

 

「どうしたらとか私に聞かないでくれる?あなたがどうしたいか。でしょ?」

 

と、愛のある言葉が続いております。

本当にそうなんだよね。

 

でも、社会復帰や職場復帰の不安が拭い去れません。

復帰しちゃえば、どうという事も無くなる。なんて、言う人もいるけどさ。

うつ伏せで横たわる

 

そこで、良く言われている復職に向けた準備について、今の自分の感情を書きます。

 

 

職場復帰への準備

 

1、職場との打ち合わせ

まずは、何といってもこれですよね。

自分もまだ出来ていないんですが・・・。

 

所属している会社との面談を通して、復帰に向けてどのように取り組んでいくか。

この、確認が取れるだけでも大変な前進です。

 

分かっているんですけどね。

仕事がトリガーになって今の状態があるから、ねぇ?

一応、会社の方から復職に向けた受け入れ態勢は取ってある。と言われてます。

2、生活リズムを整える

これは大事!

うつ病の症状を改善していく為にも、とても大事です。

 

自分の場合は、2~3ヶ月経って症状が和らいでから。

以下の様なリズムをまずは、身に付けました。

 

・7:00起床

・8:00朝食

・8:30外出

・9:00書出ノート(気持ちの吐き出し、整理、原因追求)

・10:00~10:30ジム(筋トレ、有酸素運動、ストレッチ、サウナ)

※初めは本当に軽く。サウナがメイン。徐々に強度をあげました。

・12:30昼食

・13:30昼寝

・14:30~夕食準備

※これは趣味です。趣味の時間を入れてみては?

・18:30夕食

・21:00~22:00就寝

 

これを1ヶ月連続して続けたら、劇的に症状が良くなりました。

生活リズムを整えるのは本当に大事!!

スクワットをするトレーニー

 

3、シュミレーションをしてみる

これはしてないな。

ちょっとしてみると、また、以前のイメージが湧いてきてしまう。

まだ、体調が良くない証拠かな?

 

イメージをすると、負のループに入り込みそうになる。

 

でも、これもした方が良いよね。

そうなった時に、どう対処するか?大事だな。

 

4、職場復帰プログラムを受講してみる
  医療リワーク 職リハリワーク 職場リワーク
実施機関 医療機関 障害者職業センター 企業内、EAPなど
費用 健康保険 労働保険 企業負担
対象 休職者 休職者
事業主
休職者
主な目的 精神科治療
再休職予防
支援プランに基づく支援 労働させてよいかの見極め

 

上記の様な、復職支援プログラムですね。

医療機関での就労移行支援などもそうですよね。

 

自分は一切参加していません。

何となくです。何となく。

 

自分自身で判断が出来て来ないと、こういったプログラムを受けても、復帰した後に再発をしてしまうのではないか?

 

と、考えてしまうからです。

人それぞれですし、何事もやってみるのも良いと思います。

 

※この辺については、以下のブログ運営者さんがオススメです!

 
元うつ社員が挑む、キャリア形成改革

https://www.piyotama.site/entry/home-employment

 

職場復帰の時に心得ておきたい事

 

1、無理をしない事

これって大前提だよね。

大切なのは、職場とのコミュニケーション。

 

どのタイミングで100%の仕事量になるのか?

職場の配慮が甘えになっていないか?

自分の体調のコントロールはどの程度の仕事量で可能か?

 

普段、療養中でも心がけています。

2、体調管理を記録する

最近、始めました。

今、取り組んでいるのは以下です。

 

・体重を計る(2~3日に1回でも良いと思います。自分はそうです。)

・食事内容の記録(これはアプリがいっぱいあるので、お好きな物を。)

・運動内容の記録(これもアプリ。カロリー消費を記録。)

・その日の体調や心理状況(不調な時のみ、携帯のカレンダー機能を使ってます。)

 

まだ、始めたばかりですが、色々と意識出来るようになりました。

別に記載漏れ日があっても良いと思います。

やっていれば自然に意識出来る様になるから。

 

3、通院を続ける

これはもちろんです。

だって、ドクターから「完治」のお墨付きを貰いたいもん。

4、ストレスを発散する

なかなか、難しいよね。

自分は特に。

 

うつ病になる、1年くらい前から何がストレスなのかも分からない時期がありました。

ストレス発散しているはずなのに、それが、ストレスになっていた。

積もり積もって、爆発してしまった。

 

今は、半年の休養で大分発散出来ています。

 

・料理

ガーデニング

・運動

・ブログ

・妄想を物語として実現 ⇩こんなやつです。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054896214856/episodes/1177354054896215693

 

5、不安だらけなのは初日だけ

本当かよ?!

 

まあ、キング牧師も言ってますからね。

最初の一歩。初めの一歩。

 

momomarugt.hatenablog.com

 

本当にどうなんでしょう?

 

自分は、独立も会社員も両方経験しています。

どちらにもメリットとデメリットがあります。

 

家族もいるし、まずは生活。

そう考えるならば、やはり、現在の職場での復帰の方がスムーズです。

うつ病の原因にもよると思いますが。

 

ただ、自分は今、独立に心が傾いています。

今の自分が立つステージは会社員では無いような気がします。

勘ですけどね。

 

現職場への復帰、転職、独立。

妻の力も借りながら、平行して進めています。

 

相変わらず、定まっていませんが。

ぼちぼち動くしかないですねよ。

 

皆さん、どう想います??

 

(最近は絶好調です!この、反動が無いか毎日ビクビクしてます。)

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村